令和2年度 社会人博士のススメ

京都大学大学院情報学研究科は、官公庁、会社等に在籍したままで博士課程で学修する道をひらく社会人特別選抜を実施しています。この制度で博士課程在学中ないしは博士学位を得た社会人博士OB・OGの経験談ならびに研究科教員から話題提供をいたしますので、社会人博士に興味のある方はぜひご参加ください。

日時:
令和3年2月19日 (金) 15:00 開始

開催方法:オンライン開催(Zoomミーティング)

時間 演題
15:00 開会
15:15〜15:30 趣旨・概要説明
知能情報学専攻教授 熊田孝恒
15:30〜16:30 社会人博士経験者6名の講演(各専攻より1名)

山下純平氏:日本電信電話株式会社 アクセスサービスシステム研究所
川北哲史氏:国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
有川学氏:日本電気株式会社
新谷健氏:フォルシア株式会社
田中佑典氏:NTTコミュニケーション化学基礎研究所
中村洋平氏:ローム株式会社
16:30〜17:30 専攻別の懇談会(※)
17:30 閉会

(※)相談員
熊田孝恒(知能情報学専攻教授)、守屋和幸(社会情報学専攻教授)、青柳富誌生(先端数理科学専攻教授)
梅野健(数理工学専攻教授)、田中利幸(システム科学専攻教授)、佐藤高史(通信情報システム専攻教授)


参加費:
無料

登録方法:
氏名・所属・メールアドレスを明記のうえ susume2020@i.kyoto-u.ac.jp 宛にメールをお送りください。
※メーラで全角@を半角に変更してください
返信メールにて、Zoomミーティング参加URLをお知らせいたします。

問い合わせ先:
京都大学大学院情報学研究科
社会人博士のススメ実施事務局
登録方法に記載のメールアドレス